スケジュール
スケジュール
2021年 12月
2022年 1月
2022年 2月
メール予約

みんなボーカルでナイト

MOGLA
Tel 086-235-3277
Fax 086-235-3288
E-Mail
info@mo-gla.com
<< 2021年 12月 >>

12/1
<WED>
噂のレコード鑑賞会 岡山編
高松ラフハウス+岡山モグラ共同企画
※お気に入りのレコードを持参してご参加ください。
※ おひとり1曲交代でおかけください。
※曲名、アーティスト名や思い出など、簡単に説明お願いします。
※レコードの懐かしい音色を大音量で楽しんでください。
※リスナー大歓迎!
料金1,000yen
1ドリンク付き
OPEN 19:00 / START 19:30
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜24:00
12/2
<THU>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/3
<FRI>
村上“ポンタ”秀一 追悼企画展
PONTA MUSEUM

ムラカミファミリアよりご挨拶
「村上“ポンタ”秀一を、もう一度身近に感じたい!」お近くの移動型“ポンタ・ミュージアム”へご来場ください!
去る2021年3月9日、日本ポップス史に燦然と輝く功績を残されたドラマー、村上“ポンタ”秀一氏が急逝されました。ポンタさんは、昨年来のコロナ禍でやむを得ず音楽活動を中断する直前まで地方でのライブや地方の若手アーティストとの関わりを大事にしながら精力的に全国を巡っていました。その活動には、とにかく人との繋がりを大切にするポンタさんの想いが込められていたと思います。
突然の訃報に接し、多くの方々がポンタさんへの心残りを持ったまま今日までお過ごしのことと思います。そこで、ポンタさんの元アシスタントであり、近年ではバンド“火星エンジン”で共に活動していたドラマーの家坂清太郎と長年継続的にポンタさんを取材し、著書『俺が叩いた』をまとめた村田誠二が発起人となり、ポンタさんが愛し頻繁に訪れた全国各地のライブハウスやお店のみなさんをはじめ、歴代アシスタントや、ポンタさんのドラムにペイントを施した画家cobble氏など、これまでポンタさんに厚く関わってきたたくさんの関係者の協力を得て、来年の3月9日の一周忌を1つのゴールと定め“PONTA MUSEUM”と題した移動型ミュージアム・ツアーを催すこととなりました。
今回、開催のご協力をいただくことになった全国12箇所のライブハウスやお店では、歴代ドラムセットや衣裳、譜面、愛用私物、などなど、ポンタさんの存在を身近に感じられる展示を中心に、発起人や歴代アシスタントなどの“ムラカミファミリア”の面々やライブハウス関係者がみなさん1人1人と語り合う、そんなポンタ愛に包まれた空間をみなさんと共有しながら、ポンタさんを追想したいと思っています。
関係者一同、コロナ対策を万全にして、みなさんのご来場をぜひお待ちしております。

【ムラカミファミリア制作チーム】
家坂清太郎(元アシスタント、火星エンジン)
村田誠二(『俺が叩いた』取材執筆)
三浦貴博(HIGH TENSION RECORD株式会社)
古川夢人(元アシスタント)/清宇
生駒優貴(絵描きcobble)& 生駒 卓(デザイナー)

【チケット購入について】
◎ミュージアムのオフィシャルサイトで、電子決済・カード決済にてご購入ください。詳細は、今後PONTA MUSEUMの公式TwitterやInstagram、Facebookでお知らせいたします。
※ミュージアムの公式SNSは
【Twitter】PONTA MUSEUM
【Instagram】ponta_museum
【Facebook】PONTA Museum
前売 3,500yen / 当日 3,800yen
大学生・シニア割引 前売 2,500yen / 当日 2,800yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN / 16:00〜20:00
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
BAR CLOSED
12/4
<SAT>
村上“ポンタ”秀一 追悼企画展
PONTA MUSEUM

ムラカミファミリアよりご挨拶
「村上“ポンタ”秀一を、もう一度身近に感じたい!」お近くの移動型“ポンタ・ミュージアム”へご来場ください!
去る2021年3月9日、日本ポップス史に燦然と輝く功績を残されたドラマー、村上“ポンタ”秀一氏が急逝されました。ポンタさんは、昨年来のコロナ禍でやむを得ず音楽活動を中断する直前まで地方でのライブや地方の若手アーティストとの関わりを大事にしながら精力的に全国を巡っていました。その活動には、とにかく人との繋がりを大切にするポンタさんの想いが込められていたと思います。
突然の訃報に接し、多くの方々がポンタさんへの心残りを持ったまま今日までお過ごしのことと思います。そこで、ポンタさんの元アシスタントであり、近年ではバンド“火星エンジン”で共に活動していたドラマーの家坂清太郎と長年継続的にポンタさんを取材し、著書『俺が叩いた』をまとめた村田誠二が発起人となり、ポンタさんが愛し頻繁に訪れた全国各地のライブハウスやお店のみなさんをはじめ、歴代アシスタントや、ポンタさんのドラムにペイントを施した画家cobble氏など、これまでポンタさんに厚く関わってきたたくさんの関係者の協力を得て、来年の3月9日の一周忌を1つのゴールと定め“PONTA MUSEUM”と題した移動型ミュージアム・ツアーを催すこととなりました。
今回、開催のご協力をいただくことになった全国12箇所のライブハウスやお店では、歴代ドラムセットや衣裳、譜面、愛用私物、などなど、ポンタさんの存在を身近に感じられる展示を中心に、発起人や歴代アシスタントなどの“ムラカミファミリア”の面々やライブハウス関係者がみなさん1人1人と語り合う、そんなポンタ愛に包まれた空間をみなさんと共有しながら、ポンタさんを追想したいと思っています。
関係者一同、コロナ対策を万全にして、みなさんのご来場をぜひお待ちしております。

【ムラカミファミリア制作チーム】
家坂清太郎(元アシスタント、火星エンジン)
村田誠二(『俺が叩いた』取材執筆)
三浦貴博(HIGH TENSION RECORD株式会社)
古川夢人(元アシスタント)/清宇
生駒優貴(絵描きcobble)& 生駒 卓(デザイナー)

【チケット購入について】
◎ミュージアムのオフィシャルサイトで、電子決済・カード決済にてご購入ください。詳細は、今後PONTA MUSEUMの公式TwitterやInstagram、Facebookでお知らせいたします。
※ミュージアムの公式SNSは
【Twitter】PONTA MUSEUM
【Instagram】ponta_museum
【Facebook】PONTA Museum
前売 3,500yen / 当日 3,800yen
大学生・シニア割引 前売 2,500yen / 当日 2,800yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN / 14:00〜19:00
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜24:00
12/5
<SUN>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/6
<MON>
BAR CLOSED
12/7
<TUE>
Neighbors Complain
「Made in Street 〜Live Covers〜」
2014年結成、大阪在住のR&Bバンド。 ブラックミュージックをルーツに、それぞれの個性を活かしながらも1つに混ざり合うGroove、 4人にしか出せないサウンドを追及し続け、リスナーを魅了する。 バンド名は、デビュー以前にバンド形態でのSTREET LIVEを行なっており、 大きな音で近所に迷惑をかけていたのではないか?というところから「近所迷惑」の意味であるNeighbors Complainと名付ける。
前売 5,000yen / 当日 5,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:00 / START 19:00
Neighbors Complain オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
BAR CLOSED
12/8
<WED>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/9
<THU>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/10
<FRI>
唄馬鹿な夜 / UTABAKA NIGHT ! vol.119
出演 / OKAYAMA通天閣, ヘイマドカ, and more…
料金 1,000yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
■毎月1回不定期で開催! (5組まで)
■参加資格/唄う事が大好きで時間等マナーを守れる方であればOK!
■バンドもOK
■演奏時間/30分(セッティング込み)
■参加費/ソロの場合…5,000円 以降メンバー1人追加毎に1,000円プラス
■参加費を越えた全額をチャージバックします。
※チケットは必要枚数お渡しします。
■参加希望の方はメールか電話でお問合せ下さい。
終了後BAR営業〜24:00
12/11
<SAT>
HALL RENTAL
詳細未定
終了後BAR営業〜24:00
12/12
<SUN>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/13
<MON>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/14
<TUE>
BAR CLOSED
12/15
<WED>
みんなボーカルでナイト [予定]
普段歌いたいけど歌ってない…本当は歌いたいけどバンドではドラムだ…
そ〜んなボーカリストじゃない人達中心のスペシャルデー!
(もちろんボーカリストもOK!) コレを機会にボーカルデビュー! 参加者募集中!
※原則として、ステージ上には一度に3人まで(バンド形式・カラオケはナシ)
料金 1,000yen
1ドリンク付き
OPEN 18:00 / START 19:30
BAR TIME 18:00〜24:00
12/16
<THU>
あの人は今?! 無観客配信ライブ  
出演 / OKAYAMA通天閣, ディーン・タカナリ, コットンキャンディーズ
START 19:30
※配信は投げ銭制で行われます。
こちらからご視聴ください
終了後BAR営業〜24:00
12/17
<FRI>
Sing out our Soul
岡山市文化芸術活動支援「文化の灯を消さない!プロジェクト2021」
料金 2,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:00 / START 18:30
終了後BAR営業〜24:00
12/18
<SAT>
情熱!EXPLOSION 2021
出演 / あちゃらけ, RHYTHMSTICK-NOVA
前売 2,000yen / 当日 2,500yen
1ドリンク付き
OPEN 19:00 / START 19:30
終了後BAR営業〜24:00
12/19
<SUN>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/20
<MON>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/21
<TUE>
BAR CLOSED
12/22
<WED>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/23
<THU>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/24
<FRI>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/25
<SAT>
BAR TIME 18:00〜24:00
12/26
<SUN>
三宅伸治・KOTEZ・AKANE・EMI
年末忘年会ライブ
出演 / 三宅伸治(vo.g), KOTEZ(hca), AKANE(ds), EMI(vo.g)
前売 5,000yen / 当日 5,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜24:00
12/27
<MON>
HALL RENTAL
詳細未定
終了後BAR営業〜24:00
12/28
<TUE>
須藤満と遊ぶ! 通天満
コロナと共に去りぬ…忘年会ライブ
料金 2,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜24:00
12/29
<WED>
竹原ピストル
SOLD OUT
年の瀬に集う!MO:GLAライブ納めスペシャル

1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。際立った音楽性が高く評価され、2003年にメジャーデビュー。その後、6枚のシングルと4枚のアルバムを発表。2009年4月に野狐禅を解散し、一人きりでの表現活動を開始。シングル1枚、ミニアルバム1枚、アルバム4枚の作品を発表、毎年約250本のペースでライブも並行するなど精力的に活動を行う。2014年、デビュー時のマネージメントオフィスであるオフィスオーガスタに再び所属、ATSUGUA RECORDSより発表された「俺のアディダス〜人としての志〜」が大きな話題を呼ぶ。そして10月22日に、ビクター/スピードスターレコーズよりニューアルバム『BEST BOUT』を発表、「全都道府県弾き語りツアー”BEST BOUT”」(全56公演)と「竹原ピストル(ズ)ワンマンショー “BEST BOUT”」(バンドツアー全9公演)を開催。2015年、全国のライブハウスを行脚する傍ら、住友生命「1UP(ワンアップ)」CMソングとして話題になっていた「よー、そこの若いの」を含むニューアルバム『youth』をリリース、2016年よりアルバムを引っさげた114本に及ぶ全国弾き語りツアー“youth”、12月に東京・大阪で実施したバンドツアーLIVE “BEST BOUT + youth”を大盛況のうちに終了した。2017年4月5日、待望のニューアルバム「PEACE OUT」のリリースしオリコンウィークリー5位にチャートイン。7月、大型音楽番組「THE MUSIC DAY」「音楽の日」に出演し「Amazing Grace」を披露、大反響を呼ぶ。収録音源「Amazing Grace ep」を配信リリースする。各地チケットソールドアウトが続いた、全国弾き語りツアーを終え、大晦日には紅白歌合戦にも初出場した。2018年4月4日にニューアルバム「GOOD LUCK TRACK」のリリース、6月から全国弾き語りツアーの開催、最終日の12月22日には日本武道館でのライブを成功させた。2019年9月4日には5枚目となるアルバム「It’s My Life」をリリース。アルバムを携えたツアー実施。 12月18日には初のライブ映像商品「LIVE AT 武道館 2018.12.22」をリリース。2020年5月13日には配信シングル「リョウメンシダ/サンサーラ」をリリース。2021年1月9日ドラマ24 「バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜」エンディングテーマ「今宵もかろうじて歌い切る」、3月17日映画「BLUE/ブルー」主題歌「きーぷ、うぉーきんぐ」が配信中。 8月25日に6thアルバム「STILL GOING ON」をリリース、アルバムを携えた全国ツアーを行うことが決定した。

O.A / OKAYAMA通天閣
前売 3,500yen / 当日 4,000yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
※予約はお一人様4枚までとさせていただきます。
※メールへの返信は夕方以降になります
竹原ピストル オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA(メール予約のみ)
 
BAR CLOSED
12/30
<THU>
BAR CLOSED
12/31
<FRI>
BAR CLOSED

[ MO:GLA ] All copyrights reserved by STUDIO LIVE.
このページのトップへ