スケジュール
スケジュール
2022年 1月
2022年 2月
2022年 3月
メール予約

みんなボーカルでナイト

MOGLA
Tel 086-235-3277
Fax 086-235-3288
E-Mail
info@mo-gla.com
<< 2022年 2月 >>

2/1
<TUE>
BAR CLOSED
2/2
<WED>
BAR CLOSED
2/3
<THU>
BAR CLOSED
2/4
<FRI>
BAR CLOSED
2/5
<SAT>
PAM
東京在住のELLEGARDENのドラマー高橋宏貴と、札幌在住のトリコンドルのギター久米優佑によって結成された2人組インストバンド。 キャッチーでテクニカルな楽曲をコンセプトに、独自の空気感で観客を圧倒する。
O.A / Maslstrom, ホバーボード
前売 2,000yen / 当日 2,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
PAM オフィシャルウェブサイト
チケット販売:スタジオバース
BAR CLOSED
2/6
<SUN>
BAR CLOSED
2/7
<MON>
BAR CLOSED
2/8
<TUE>
BAR CLOSED
2/9
<WED>
みんなボーカルでナイト
公演中止
普段歌いたいけど歌ってない…本当は歌いたいけどバンドではドラムだ…
そ〜んなボーカリストじゃない人達中心のスペシャルデー!
(もちろんボーカリストもOK!) コレを機会にボーカルデビュー! 参加者募集中!
※原則として、ステージ上には一度に3人まで(バンド形式・カラオケはナシ)
料金 1,000yen
1ドリンク付き
OPEN 18:00 / START 19:30
BAR CLOSED
2/10
<THU>
BAR CLOSED

2/11
<FRI>

Sanae Sings
公演中止
出演 / コジマサナエ(Vo), 廣木光一(Gt)
前売 3,000yen / 当日 3,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
ツイキャスプレミア配信
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
BAR CLOSED
2/12
<SAT>
BAR CLOSED
2/13
<SUN>
Fresh Singer's Showcase
岡山市文化芸術活動支援「文化の灯を消さない!プロジェクト2021」
料金 2,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 16:30 / START 17:00
BAR CLOSED
2/14
<MON>
BAR CLOSED
2/15
<TUE>
BAR CLOSED
2/16
<WED>
BAR CLOSED
2/17
<THU>
唄馬鹿な夜 / UTABAKA NIGHT ! vol.121
公演中止
出演 / OKAYAMA通天閣, PAM, and more…
料金 1,000yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
■毎月1回不定期で開催! (5組まで)
■参加資格/唄う事が大好きで時間等マナーを守れる方であればOK!
■バンドもOK
■演奏時間/30分(セッティング込み)
■参加費/ソロの場合…5,000円 以降メンバー1人追加毎に1,000円プラス
■参加費を越えた全額をチャージバックします。
※チケットは必要枚数お渡しします。
■参加希望の方はメールか電話でお問合せ下さい。
BAR CLOSED
2/18
<FRI>
ウルフルケイスケ&Chirolyn
Coupling tour 2022
ウルフルケイスケ / 「ミスタースマイル」の愛称でお馴染みの笑うギタリスト。ウルフルズのギタリストとして、デビュー。多数アーティストのレコーディングやイベントにも参加。2018年、ソロ活動に専念するためウルフルズとしての活動を休止することを発表。不思議でステキな出会い=マジカル・チェインをテーマに日本全国津々浦々を弾き巡る。そのスタイルは弾き語りからバンドまで多岐にわたり、自由でシンプルなスタンスでご機嫌なロックンロールを展開中!
Chirolyn / メジャーアーティストのサポートを務める傍ら、2000年にソロアーティストとしてメジャーデビュー。現在もソロアーティストとして精力的に活動し、数多くのアーティストのライブやレコーディングに於いてサポートを務める。
前売 4,000yen / 当日 4,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
BAR CLOSED
2/19
<SAT>
POPと ROCKと BLUESと...
公演中止
岡山市文化芸術活動支援「文化の灯を消さない!プロジェクト2021」主催/戸田甚一
出演 / じんさくとねこ, Seiichi Band, OKAYAMA通天閣
Guest / 荒木博司(Gt.), ナオキ(Ba.), 秀-hide-(Dr)
料金 1,000yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
BAR CLOSED
2/20
<SUN>
三宅伸治 & 中村耕一
たまには二人…ラブユー岡山
三宅伸治 / ブルースやソウルに根ざしたロックンロールを歩み続けるヴォーカリスト/ギタリスト。1987年に「BACKしよう」(MOJOCLUB)でデビュー。1989年東芝EMIよりメジャーデビュー。同時期、覆面バンドタイマーズとしても活動する。MOJOCLUB活動休止後はソロ活動を開始、全国各地で精力的にライブを行う。様々なアーティストとユニットを組んで、ライブ活動を行ったり、数多くのセッションでイベントなどにも参加。また忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNSのバンマスとして活動し、清志郎氏との共作で楽曲も多く手掛けた。近年では様々なアーティストのプロデュースも手掛ける。最近では、「三宅伸治&the spoonful」 [ 高橋”Jr.”知治(ba)KOTEZ(hca)茜(dr) ]、「オーバーオールズ」[石塚英彦(vo)グレートマエカワ(ba)石塚幸作(dr)]、また自身のイベントでのセッションをきっかけに鮎川誠氏、友部正人氏と3人で「3キングス」としてのライブ活動も行っている。弾き語りからバンドスタイルと独自のロックンロール道を突き進むソロ活動は、北は北海道から南は九州・沖縄まで年間180本にも及ぶライブを行うその勢いから目が離せない。
中村耕一/ 1980年に上京、翌年よりプロとしての活動が始まり30年間バンドの一員として活動していたが、2011年3月に脱退。2013年2月に名古屋、東京を皮切りにソロ・アーティストとしてライブ活動を開始。盟友・三宅伸治の全面バック・アップ、プロデュースによる再出発アルバム『かけがえのないもの』を発表。またソロ活動とは別に三宅伸治、高橋 ”Jr.”知治 、大島賢治、厚見玲衣、梅津和時という最強のメンバーを迎えたTimeless Bandを結成。東名阪ツアーを行い、2015年1月7日にはアルバム「Song Bird」をリリース…そして、「音楽の神さまは微笑んだ…」1981年、函館のライブハウスで歌っていると柳ジョージとレイニーウッドが現れた。緊張の中、憧れの曲を歌った。その出逢いがきっかけで上京。それからレイニーウッドとステージを一緒にすることは一度もなかった。時は流れ2016年の春、横浜のライブハウスで奇蹟の再会。"一度一緒に演ってみるか…"断る理由などどこにもない…2016年12月中村耕一は、大好きな憧れのレイニーウッドとステージに立つ。2017以降ソロ活動はもちろん、様々なアーティスト、三宅伸治、小坂忠、木村充揮、厚見玲衣、中村義人、松田“ari“幸一、有山じゅんじ、滝ともはる、三好"3吉"功郎、増田俊郎、柳沢二三男、斉藤哲夫…全国でライブを行い、2018年、108本、2019年は年間116本のライブを行う。「メンフィスの映画みたい!」日本のブルースバンド OSAKA ROOTS。シカゴで活動してきた30代のメンバーにVo.中村耕一。お互いに一目惚れ"相思相愛"「今まで音楽を続けてきてよかったと思える瞬間」と呟くメンバー。「幸せなのは俺です…」
前売 5,000yen / 当日 5,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 17:00 / START 17:30
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
BAR CLOSED
2/21
<MON>
齊藤さっこ
齊藤さっこ、春を探しに行きます
ピアノ弾き語りシンガーソングライター/1980生まれ、佐賀県鳥栖市出身・東京都在住 ものごころつく前からピアノを弾く。クラシックを学ぶ一方で、ピアノひとり遊びにいそしむ。中 学時代からシーケンサーで打ち込み、詞・曲を作り歌い始める。早稲田大学政治経済学部卒 業。在学中は自身の音楽活動と並行してキーボーディストとしてバンドに参加。卒業後の 2003年からピアノ弾き語りでライブ活動を開始。現在、東京を拠点に全国各地をまわり年間 100本以上のライブを行い、各地で好評を得る。都内での定期ワンマンライブは2017年から 、3ヶ月に二回のペースで開催。オリジナル曲は推定300曲以上。これまでに自主製作アルバ ム8枚、その他ライブ会場限定販売音源など発表。2019年11月6日キングレコードよりメジャ ーデビューアルバムをリリース。2009年公開の映画「無防備」(市井昌秀監督)の主題歌では ピアノと歌を担当。短編映画を見るような静かな景色の中に、聴く人の心に寄り添う言葉がき っとあるはず。物語るようなピアノにのせて歌われるのは、見逃しそうな日常のささやかな愛。 そしてすべてを肯定した後に始まる、平和な世界への祈り。音楽が心に寄り添って響きあった ときに開く扉の向こうを知りたくて歌っている。
O.A / 黒瀬尚彦&スプリングカムカム, TOMO Q
前売 2,500yen / 当日 3,000yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 19:00 / START 19:30
齊藤さっこ オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜24:00
2/22
<TUE>
竹内藍
ロマンとファントム Release Tour 2022
15周年とNEWアルバム発売LIVEの旅!!レコーディングメンバーであるBANDの皆で行きます。ぜひ会いに来てください。
出演 / 竹内藍(Vo, G), そうる透(Ds), はんだすなお(Key),
杉山隆哉(G), 和佐田達彦(B)
料金 3,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
竹内藍 オフィシャルウェブサイト
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
BAR CLOSED
2/23
<WED>
BAR CLOSED
2/24
<THU>
BAR TIME 18:00〜24:00
2/25
<FRI>
HALL RENTAL
詳細未定
終了後BAR営業〜24:00
2/26
<SAT>
プロジェクトAワンマンライブ 同時生配信
OKAYAMA 通天閣でおなじみの? w サポートベーシスト「泉 朱音」を中心に集まった スペシャルなミュージシャンのライブ! 私が日頃、こんな曲をやりたいなぁとか 絶対やらないなぁ w とゆう流行りの曲まで! 色んな音楽をこの日に沢山盛り込んで演奏致します。 こんなご時世ですが大好きなモグラやミュージシャン、 そしてお客様が楽しく HAPPY な夜になるよう 企画しました。 そしてスペシャルゲストにお友達の篠奈々子が 東京から来てくれます!私の集大成となるライブです。 今だからこそやりたい!色んな気持ちを込めて、。 皆様のお力添えよろしくお願い致します。
出演 / 朱音(B), Akari(Vo), Miki(Key), Yoshiki(G),
イッシー(Dr)
Guest / 篠奈々子 (Per)
料金 2,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 18:30 / START 19:00
※配信は投げ銭制で行われます。
こちらからご視聴ください
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜24:00
2/27
<SUN>
〜秀-hide & Issy Presents〜「篠奈々子 パーカッションワークショップ」

昨年発表の1stソロアルバム「ラテンコチシン」がiTunesなどでは軒並みトップチャートにランクインし、多くのトップアーティストとの共演で名実ともに大活躍の若手パーカッショニスト&ドラマー「篠奈々子」が岡山・MO:GLAにやって来る!膨大な種類のパーカッションの奏法や、それらを縦横無尽に操るプレイスタイルに迫ります!打楽器プレイヤーはもちろん、音楽ファン、身近なパーカッションに興味のある方は必見!

篠奈々子 / 黒田卓也(tp.)、森岡賢(ex.SOFT BALLET)、出口雅之(ex.REV、GRASS VALLEY)、本郷綜海などのアーティストのレコーディングやライブ、ツアーをパーカッション&コーラスで参加。また打楽器オーケストラの中心メンバーとして指導的役割を一任される。2017年から海外でのホール公演など活動を国外にも広げ、短期でニューヨークに渡り音楽を学ぶ。グラミー賞ノミネートアーティストWilson chembo corniel氏(Tito Puente、Larry Harlow)、グラミー賞受賞アーティストKeita Ogawa氏(Snarky Puppy)に師事。2021年9月末に1st mini album「ラテンコチシン」を初リリース。iTunes storeラテントップアルバムランキングで1位を獲得、音源の他ミュージックビデオもiTunes store、Apple music、共にインストトップミュージックビデオランキングで1位を独占しリリース全作品が1位を獲得する。演奏活動する傍ら、老人介護施設、障害を持った子供や就労支援施設での打楽器リトミック講義(音楽療法)にも力を注ぎ、音楽が持っている可能性を追求する。「pearl」「SABIAN」「VIC FITH」エンドーサー。その他カホンキッカー(ハーモテック社)や、Roland製品のモニターも務める。
秀-hide- 【大河原秀雄】 / 1973年岡山県生まれ。幼い頃に喘息の対策にと合唱団に入団した事をきっかけに音楽に出会う。高校時代に仲間と始めたロックバンドからDrumsを始める。音楽を伝える事と真剣に向き合う為に上京するが、“近くで生きている人こそが本当に伝えたい相手である”との結論に至り帰岡。現在、岡山市内において後進の指導に当たりながら、音源製作、講演、地域イベントの音響、と地域に根差した活動を続けている。演奏活動としては、プロアマ問わずセッションやサポート演奏、そして、JOE enough fool、SisterMAYO with あまがみJAWS、MANACA、Akasha、tembo、などで活躍中。特定非営利活動法人 音楽の砦 ・ 理事
楽器堂ミュージックホームルーム ドラム科 講師
ラッシュミュージックアカデミー ドラム科 講師
ナスミュージックアカデミー ドラム科 講師
トコトコレコード 音源制作部 部長
石原浩治 / 20歳で上京。以来プロドラマーとして様々なバンド、歌手のレコーディング、ライブの演奏を務める。2002年、「ヒルタナユミと魅惑の東京サロン」のメンバーとして東芝EMIより、また2003年「ポカスカジャン」とのコラボレーションユニット「ポカスカジャン&ヒルサロ」にてメジャーデビュー。2009年に岡山に拠点を移すも、2013年、2014年には、ふとがね金太の東京ソロ公演、浅野孝巳、ふとがね金太の両氏のユニット「菴羅」のバンコクツアーにドラムス、パーカッショニストとして参加。2014年には歌手・北岡ひろしの明治座特別公演にドラムスとして参加。自己の演奏活動と並行して若手ミュージシャンの育成と支援も行っている中、現在はカホンを用いたワークショップや後進の指導にも携わり岡山の音楽シーンのレベルアップに努めている。ダンサブルで歌心溢れるプレイと、そのボーダーレスな幅広い活動に目が離せない、注目のミュージシャンである。

前売 2,000yen / 当日 2,500yen
ドリンク別 要1オーダー(600yen)
OPEN 17:30 / START 18:00
チケット販売:MO:GLA
モグラ メール予約
終了後BAR営業〜24:00
2/28
<MON>
BAR TIME 18:00〜24:00

[ MO:GLA ] All copyrights reserved by STUDIO LIVE.
このページのトップへ